家庭用干渉波EMSを比較【価格・口コミ・特徴】から選べる

家庭用EMSが人気ですので、多くの商品が発売されています。以前は数万円していたのが、現在では数千円で購入できる商品も発売されています。

これらの商品は手軽にEMSを試すことができますが、当然のように高額なEMSとは性能が全く違います。業務用のEMSとなると高級車が買える程の価格となります。ですので、安価なEMSでは本当のEMSの効果を実感することはできません。

家庭用EMSの中でも業務用EMSに近いのが干渉波EMSと呼ばれる商品です。干渉波は通常の家庭用EMSに使われるものとは違い導入にコストがかかりますので、対応している商品はほとんどありません。

干渉波とは業務用のEMSにも採用されている高度なEMS技術です。複数の波を干渉させることで、皮膚への刺激を抑え、深い位置に届く波を発生させます。一般的なEMSと比べると深く、広い範囲に刺激が届きます。

この記事では、高性能の干渉波EMSを紹介しています。価格は高くなりますが、口コミでの評価も高い商品がほとんどですので、通常のEMSで物足りない方は選択肢のひとつにしてもいいでしょう。

パーフェクト4500HOT

パーフェクト4500HOTの特徴

  • 医療用から誕生したEMS。
  • 楽天ランキングダイエット部門で1位を獲得
  • 深く、強く、痛くない干渉派EMS
  • EMS業界最高レベルのEMS
  • 30段階のレベル設定と16通りのパターンを選択可能
  • 全身に使えるパットを採用

パーフェクト4500HOTは業務用メーカー開発の干渉波EMSマシンです。高額なEMSとなっていますが口コミでの評価も高く、長く売れ続けている商品です。

干渉波は業務用などで使われており、低周波に比べると深く刺激を与えることができます。しかし、採用するにはコストが高いために低価なEMSでは採用することができません。

プログラムも豊富で30段階のレベル設定と16通りのパターンを選択可能です。

3年間の長期保証もあるために長く安心して使うことができます。

パーフェクト4500HOTの評価
口コミの評価
(4.5)
売上
(4.0)
信頼性
(5.0)
価格
(2.0)
維持費
(3.0)
総合評価
(4.0)
パーフェクト4500HOT詳細
販売価格・パーフェクト4500HOT:151,200円(税込)

・パーフェクト4500HOT:98,000円(税込)

口コミ・レビューを見る

ツインビート

ツインビートの特徴

  • 2500Hzの中周波
  • 刺激感や電流特有のピリピリとした痛みが極めて少ない
  • 深部の筋肉にまで作用
  • 使用する部位に合わせた2種類の電流刺激
  • 自宅でプロ並のトレーニング効果
ツインビートの評価
口コミの評価
(5.0)
売上
(3.0)
信頼性
(4.0)
価格
(3.0)
維持費
(4.0)
総合評価
(4.0)
周波数出力1:2,500Hz固定、出力2:2,500~2560Hz
販売価格138,000円(税抜)

ヤーマン ダンシングEMS EP-4

ダンシングEMS

ダンシングEMSの特徴

  • 好きな音楽を聴きながら楽しくトレーニング!
  • 干渉波を自宅で手軽にトレーニングできます。
  • 選べる4つのモードで気になる部分を簡単に刺激することができます。
  • 安心の1年保証
ダンシングEMSの評価
口コミの評価
(4.0)
売上
(2.0)
信頼性
(4.0)
価格
(5.0)
維持費
(4.0)
総合評価
(3.0)
周波数周波数:2.400~2.4835GHz
販売価格税込 30,651 円

まとめ

上記で紹介した商品で特に人気があるのがパーフェクト4500HOTです。価格は10万円を超えますが長く売れ続けている干渉波EMSです。

公式サイトで購入すると3年間の長期保証もありますので、安心して購入する事ができます。