医療クリニックとエステサロンの脱毛の違いは?

脱毛を考えるときに迷うのが「医療クリニック」と「サロン」の違いです。呼び方が違うだけで同じと思っている方もいるかもしれませんね。

そこで、この記事では「医療クリニック」と「サロン」について紹介したいと思います。

明確な違いとは?

照射パワーの違い

医療クリニックとエステサロンでは、照射のパワーが違います。医療クリニックには有資格者が在籍していますし、医師の診断もありますので高い照射パワーで脱毛をすることができます。

医師が在籍

医療クリニックには医師が在籍してカウンセリングなどを行います。一方エステサロンには医師が在籍しておらず、エステティシャンやカウンセラーが在籍、カウンセリングを行います。

脱毛期間が違う

医療クリニックは照射パワーが強いのでより短期間で脱毛ができます。エステサロンは照射パワーが少ない分、期間も長くなりがちです。

脱毛効果が違う

現在、医師がいないエステサロンでは毛根を破壊する行為は医師法によって禁止されていますので、制毛処理と呼ばれる毛の成長を一時的に減毛する行為を行っています。

永久脱毛ができない

医療クリニックでは永久脱毛が行えますが、エステサロンでは行えません。これは永久脱毛の行為を行えるのが医師だけと法律上定められているからです。

参照サイト:ゴリラ脱毛

参照サイト:RIZE