VアップシェイパーEMS 痩せない?効果はない?

タレントのヒロミさんがプロデュース、人気の『VアップシェイパーEMS』

気になるのは実際にVアップシェイパーEMSを使って

  • 痩せるのか?
  • 効果はあるのか?
  • 姿勢改善効果があるのか?

などと思います。

そこで、このページでは私が実際にVアップシェイパーEMSを使って感じたことを紹介しています。




VアップシェイパーEMSのレビュー

実際にVアップシェイパーを購入して使ってみました。

商品はダンボールに入れられて送られてきました。サイズは大きめの3Lサイズにしました。

Vアップシェイパーは体に密着するので、少し大きめのサイズの購入がおすすめです。

Vアップシェイパー表

Vアップシェイパーの商品写真です。真ん中の下に付いているのはEMSを着ける金属です。EMSは取り外し可能で、このままでも使うことができます。

Vアップシェイパー裏

裏には縦のラインとVラインに黒いラインが入っています。

このラインが電気が流れるのかと思ったのですが、Vラインは圧をかけるためのラインのようです。

EMSの電気自体は中心の金具の部分周辺だけで、刺激の範囲は狭いです。

EMS

EMSはこんな感じになっています。左側のボタンで電源のオンオフ。右のボタンでプログラムの選択ができます。

また、上部には強度調整のボタンが付いています。

付属のジェル

Vアップシェイパーを使うときにはジェルが必要です。ジェルは大、小、の2種類が含まれていました。

感想・レビュー



Vアップシェイパーを使い始めて2週間を経過しました。

使い方

VアップシェイパーEMSは裏の電極部分に付属のジェルを塗って使用します。

他のEMSはジェルシートを使うのですが、Vアップシェイパーはジェルを塗って使用しますので、ジェルが消耗品となっています。

ジェルをお腹に塗ったらVアップシェイパーをお腹に着けます。着るときには裏返しにして、お腹のところで反転させる事でうまく着ることができます。

あとは、EMSを取り付けて電源を入れてボタンを押すだけです。

レベルとプログラム

VアップシェイパーのEMSは3種類のプログラムが選べ、刺激に違いがあります。私は、3種類のプログラムを10分づつ利用しています。強度は強くしすぎると痛く感じるので、真ん中ぐらいの強度で利用しています。

あまり弱くしすぎると刺激が弱く感じます。刺激に慣れてきたら強度を強くするほうがいいでしょう。

刺激の範囲はEMSを取り付けている周辺だけで、広く刺激されているような感じはありませんでした。

刺激の広さもSIXPAD(シックスパッド)に比べると狭く感じます。EMSだけの機能で選ぶなら他のEMSも選択肢に入れてもよいでしょう。

1日の使用目安は30分ですが、パソコンやTVを見ながらでも利用できるのであっという間に終わってしまうかんじです。

かぶれが気になる…

口コミでも肌のかぶれに付いてコメントしている方がいましたが、私も、赤いブツブツができてしまいました。

2回目からはジェルを多めに塗ったり、使用後には本体やお腹を綺麗に拭くようにするとブツブツができにくくなりました。

もう少し、ブツブツができない方法を探してみたいと思います。

単純にEMSの機能だけで選ぶと他のEMSの方が刺激も強く範囲も広く感じます。VアップシェイパーEMSの場合は、難しいのはVアップシェイパーの評価でしょう。

私は少し大きめのサイズを注文してしまったのか引き締め効果を感じることができませんでした。もうワンサイズ小さなものを頼めばよかったです。

姿勢を意識することができる

姿勢矯正のための背筋スッキリボーンですが、弱らかいので背筋を強制的に伸ばしてくれるものではありません。

背中から多少の引っ張りがあるので、背筋を意識させてくれる仕組みです。これをVアップシェイパーEMSを付けていることで背筋を意識させるためのものでしょう。

ジェルが必要

EMSに必要なジェルシートが必要ありませんが、マグマジェルというジェルが必要です。

ジェルシートと違い少しぬるぬるするので、毎回肌とVアップシェイパーEMSを拭くのが多少面倒です。

Vアップシェイパーの姿勢矯正機能も使いたい方はEMS付きのVアップシェイパーEMSを購入を考えてもよいでしょう。

EMSだけの効果を得たいなら他のEMSを考えてもいいかもしれません。

効果なし?

VアップシェイパーEMSを使うだけで痩せるのか?そんな疑問もあると思います。

タレントの菊地亜美さんがたった1ヶ月で−10cm痩せたとHPには掲載されていますが、これは、規則正しい食生活と適度な運動を行なった結果になります。

VアップシェイパーEMSだけで痩せたわけではないのですね。

ダイエットに関しては、食事が重要ですので食事管理ができていないと痩せる事はできません。

VアップシェイパーEMSを使う場合にも食事管理や運動を組み合わせる事が必要です。