男性レビュー フェイシャルフィットネスPAO(パオ)口コミ・効果

いつまでも引き締まった若々しい顔に憧れませんか?

年齢を重ねると顔の筋肉が衰えてきます。これが原因で、たるみやシワ、ほうれい線がでてきます。

ですので、若々しい顔を保には顔の筋肉を鍛えることが重要になってきます。

MTGから発売されているフェイシャルフィットネスPAOはくわえて振るだけで簡単に顔の筋肉を鍛えることができる器具です。

特徴は?

PAOは累計30万本を突破した大人気の商品です。TV通販でも販売されています。

使いかは簡単で、1日2回たった1分間。PAOを口にくわえて振るだけで、たるみやほうれい線の原因となる表情筋の衰えを改善することができます。

モニターの約94%が効果を実感しているそうです。PAOの紹介動画もあるので、参考にしてくださいね。

早稲田大学がPAOを検証

早稲田大学(感性工学研究チーム)がPAOの効果を実際に検証しています。早稲田大学の実験においてPAO運動がもっとも効率的に筋肉を鍛えることができると証明されたのです。

また、「PAOによる表情筋トレーニングの効果検証」が医学誌『先端医療と健康美容 vol.02』に掲載されました。論文では、対ほうれい線、対シワ、対たるみに対して、改善効果を認めるものであると発表されています。

PAOのレビューと感想

フェイシャルフィットネスPAO(パオ)を購入して実際に使ってみました。

私は男性ですので、男性レビューとなります。PAO(パオ)を使ってみたかった男性はぜひ参考にしてください。

今回購入したのはPAO(パオ)のブラックになります。

しゃべくり007で広末涼子さんが紹介していたのは白でしたが、男はブラックかなと思いブラックにしました。

箱を開けると、パオの本体とウエイトがあります。

本体についているピンクゴールドとピンク、ミントグリーンがあります。ウエイトの重さは以下の通りです。

ウエイトを変えることで負荷を変えることができます。

  • ミントグリーン:18g
  • ピンク:23g
  • ピンクゴールド:18g

左下にはパオを収納する袋が入っています。

パオの本体です。長さは全長54㎝ですので、男性の肩幅よりも少し小さいくらいです。

感想・レビュー

パオはレビューでの評価も非常に高い商品ですので、実際に購入して使いました。

顔の筋肉が衰えると皮膚の垂れ下がりやたるみの原因となるそうです。私も年齢と共に顔のたるみやシワが気になるようになってきました。

カラダは筋トレをすることで、引き締まったカラダになることができますが顔の筋肉を鍛えたことはいままでありませんでした。

初めて使った感想

パオを始めて使ったのですが、使いこなすのとても難しいです。まず、うまく上下に振れない…。

説明書や動画を見ながら練習をしているのですが、パオを振り続けることが難しく振ったり止まったりの繰り返しです。

少し慣れてくると上下に振れるようになりました。そうすると、顔の筋肉を使っている感覚はあります。

長く使うと、疲れてくるので長く使ってはいません。説明書では一回30秒と書いてありますがもう少し長く利用しています。

追記

PAOを使い始めて1ヶ月を過ぎました。PAOを使うのに慣れてきて上下に振るのにも慣れてきました。

使っているのは、朝、夜、食後の歯を磨いた後に使っています。

徐々に顔の周りが引き締まっているような感じがあります。重りはまだ重くしていませんが十分に負荷があります。

口コミでの評判

独自アンケート

当サイト独自のアンケートによる口コミを紹介します。

女性 30代

ネット通販サイトで人気だったので使っている姿は怖いと思いましたが購入しました。慣れるまでは上手に振ることができず口の周りが痛いだけでした。コツを掴むと動画で見るように上手く動かせるようになり、顔の筋肉を使っていることを実感できました。デメリットはけっこうきついことと収納しにくいことです。

女性 40代

家族からのプレゼントでした。最初は上手く振ることができなくて悶絶していましたが(笑)、一週間ほどでうまく振ることができるようになりました。がんばって続けてみます!

女性 30代

CMで見て、使ってみたいと思いました。口にくわえて動かしている姿はちょっと人には見られたくない感じです。1回ずつ清潔に使いたいのでラップを加える場所に巻き付けています。唾液とか出てしまうので。30秒という短い時間なのですが、かなり疲れます。口周り全体が疲れる感じです。継続して使えばかなり良いと思います。

女性 40代

ほうれい線が気になっていました。PAOのコンセプトは今までにない新しさを感じ、購入しました。おもりの重さを変えることができるので、調節できるのが良いです。目につくところに置いておいて、気が付いた時に使用していました。慣れるまで、首の使い方がよくわからず不安にあることもありましたが、使っているうちに首を痛めないやり方を修得できたと思います。
ただ、素材がシリコン(?)だからか使っているうちに黄色くなってきました。

女性 20代

60秒くらい頑張って ぶんぶんすると達成感があります。
普段は使わない顔の筋肉を使っているのが分かります。 とても良い商品と思います。

男性 30代

今まで顔のたるみなどは意識したことがありませんでしたが、30代の半ばを過ぎたあたりから昔のような張りがなくなってきたことが気になり始めました。フェイシャルフィットネスPAOは自宅で簡単に顔の筋肉を鍛えることができ、置き場所にも困らないのでとても気に入っています。

女性 20代

テレビや雑誌で紹介されていたフェイシャルフィットネスPAOは簡単に使えそうでした。早速、ネットで調べ通販で購入しました。テレビを見ながらでも口にくわえ振るだけで、顔の筋肉を鍛えることが可能です。

女性 30代

顔のたるみやほうれい線を何とかしたいと思い、自宅で対策ができるフェイシャルフィットネスPAOを購入しました。以前から自分でハンドマッサージなどをしていましたが効果はあまりありませんでした。フェイシャルエステなどに通うのは大変ですが、これなら自分の好きな時にトレーニングができます。1日に2回30秒ずつなので、毎日手軽に続けることができます。

女性 30代

フェイシャルフィットネスPAOを選んだ理由は、口コミで評判が良く、興味を持ったからです。使ってみると、表情筋を鍛えることができました。小顔に近づけたメリットを感じられ、嬉しいです。デメリットとしては、長く続けるモチベーションの維持がしにくいことが挙げられます。

女性 30代

たるみや、ほうれい線などで悩んでいたので、こちらのフェイシャルフィットネスPAOを選びました。値段が高いのがデメリットだと思いました。

PAO口コミまとめ

実際に効果を実感した人が多いので、高評価になっています。

低評価の口コミでは、首や肩が痛くなった、口が痛くなったなどがあります。

どのくらいトレーニングすればいい?

PAOは1日2回たった1分でOKです。効果のでる期間ですが、早い方では1カ月程度で効果を実感している方もいましたよ。

ちょっとした隙間時間にトレーニングができるので続けやすそうですね。

老け顔の原因

老け顔の原因は、顔の筋肉の衰えです。筋肉が衰えると、皮膚が垂れ下がりたるみやしわ、ほうれい線の原因となってしまいます。

たるみ

たるみは顔の筋力の衰えによって、弾力性がなく、やせ細り動かなくなってしまうことで重力に耐え切れなくなるのが原因で起こります。

シワ

筋肉が縮むことで皮膚にシワとして現れます。また、衰えるほどシワは深く刻み込まれてしまいます。

ほうれい線

表情筋が鍛えられていないと顔の中心部から口元までのラインがくずれ、ほうれい線が濃く深く浮彫になってしまいます。

若々しい顔を保つ秘訣

若々しい顔を保つには顔の筋肉を鍛えることが重要です。

ほうれい線

ハリのある口元を作るには小頬骨筋や大頬骨筋という筋肉を鍛える必要があります。

フェイスライン

たるみのないフェイスラインをつくるには頬筋や笑筋を鍛える必要があります。

口角

口角をが上がると若々しい笑顔が作れます。口角を上がるには大頬骨筋や口輪筋という筋肉を鍛えます。

PAOは5つの顔の筋肉に着目

PAOは若々しい印象を作るために

  • 小頬骨筋
  • 大頬骨筋
  • 頬筋
  • 笑筋
  • 口輪筋

の5つの表情筋を鍛えることで、ほうれい線・シワ・たるみを改善するのです。

PAOの使いかた

使い方が難しいのでは?

PAOは使い方が難しくて使いこなすのが難しいのでは?などの不安もあると思います。

PAOは公式動画で使い方やお手入れの方法を紹介しています。初めて使うのも安心です。

いつ使えばいい?

PAOはいつでも好きな時間に利用する事ができます。ちょっとした隙間時間を見つけて使うことができます。

どれくらい使えばいい?

運動の目安は30秒〜90秒を目安に1日2回を限度にしてください。

まとめ

現在はAmazonだけ他のショップよりも4円安く購入できます。あまり変わらないですね。

どこで購入してもポイントが付きますので、普段利用しているショップや貯めているポイントが使えるショップで購入していくださいね。