コスパ最高!価格の安いプロテインを比較してみました。

増量・減量にも必要なプロテインですが、毎日飲むものなのでコストパフォーマンスが重要になっていきます。

価格が安ければ、1日1杯で我慢してたのが1日2杯にすることも可能なのでたんぱく質を効率的に摂取することができます。

そこで、この記事ではコスパ最高のプロテインをいくつか紹介しています。

ビーレジェンド

ビーレジェンドは日本で製造されているプロテインです。

株式会社RealStyleが製造販売しています。

味が豊富ですので、好きな味を選ぶことができます。ネーミングもユニークです。

価格は安いですが、たんぱく質の含有量も1食20g以上含まれています。

栄養成分表(ナチュラル味)

1食分当たり
エネルギー108.9kcal
脂質1.4g
炭水化物3.2g
タンパク質21g
食塩相当量0.1g

MYPROTEIN(マイプロテイン)

マイプロテインはヨーロッパNo.1のスポーツ栄養ブランドです。

日本でも愛飲している人が多く、YouTubeなどでマイプロテインと検索すると多くの人が紹介しています。

通常価格も1㎏3,730円と安いのですが、定期的にセールを行っていて割りコードを利用するとさらに安く購入することができます。

今年のブラックフライデーには通常3,730円のプロテインが2,000円程度で購入することができました。

まとめ買いをすると送料無料になりますので、大量に買い込むのがおすすめです。

デメリットとして商品の届くのが遅いことでしょうか。イギリスからの発送ですので仕方ないですね。

栄養成分表(ナチュラル味)

1食分当たり
エネルギー103㎉
脂質1.9g
炭水化物1.0g
タンパク質21g
食塩相当量0.13g

X-PLOSION(エクスプロ―ジョン)

エクスプロ―ジョンは日本製の激安プロテインです。

ジムのトレーナーの方に教えていただいたのですが、価格を聞いたときに思わず嘘だろと思ってしまいました。

価格はプレーン味で3㎏で5,370円。2㎏じゃないですよ、3kで5,370円です。

価格は味によって変わりますが、それでも安いです。

マイプロテインのブラックフライデーセールよりも安いです。公式サイトでは3,000円以上で送料無料ですので、3㎏を買うと送料も必要ありません。

栄養成分表(プレーン味)

1食分当たり
エネルギー119kcal
脂質1.9g
炭水化物2.0g
タンパク質23.4g
ナトリウム0.13g
カルシウム258㎎

ゴールドスタンダード ホエイプロテイン

ゴールドスタンダードのホエイプロテインも安くお得に購入できるプロテインです。

販売会社オプティマムニュートリションは世界20ヵ国以上でマーケットシェア1位を誇るスポーツ、フィットネスブランドです。

こちらのプロテインはWPIと呼ばれる純度が最も高いプロテイン減量を使い、乳糖や脂肪を徹底的に取り除いたものとなっています。

栄養成分表(プレーン味)

1食分当たり
エネルギー120kcal
脂質1g
炭水化物3g
糖質1g
タンパク質24g
ナトリウム130mg

随時追加していきます。