シックスパッド アブズフィット2(SIXPAD)レビュー・感想

EMS器具の中でも大人気の『SIXPAD(シックスパッド)』を実際に購入して使ってみました。この記事を書いているのはSIXPAD(シックスパッド)を買って約1カ月です。

SIXPAD(シックスパッド)とは?

SIXPAD(シックスパッド)は体に貼りボタンを押すだけで気になる部分を鍛えることができるフィットネス器具です。

世界的でトップクラスのサッカー選手。クリスティアーノ・ロナウド選手がTVやCMで紹介して話題になりました。前作のSIXPAD(シックスパッド)は在庫切れになるほどの人気で、大手通販サイトのランキングでも常に上位に入っています。

SIXPAD(シックスパッド)は筋肉に電流を流すことで筋肉を刺激し、筋肉を鍛える事ができるので運動が苦手な方や、忙しくて運動をする時間がない方などにおすすめの器具です。

このサイトで新商品のSIXPAD(シックスパッド)をSIXPAD(シックスパッド)2と表記しています。

SIXPAD(シックスパッド)正規販売店

SIXPAD(シックスパッド)の正規販売店はMTGオンラインショップになります。

現在、SIXPAD(シックスパッド)の模倣品やコピー品が出回っているので、SIXPAD(シックスパッド)の購入はMTGオンラインショップで購入しましょう。極端に安く販売されているサイトなどでの購入はおすすめできません。

SIXPAD(シックスパッド)の購入は公式サイト

SIXPAD(シックスパッド)の購入は公式サイトがおすすめです。SIXPAD(シックスパッド)には類似品が多く、多少安く販売している商品もあります。しかし、中身は全く別物ですので注意が必要です。公式サイトだと間違いなく本物ですので安心です。

公式サイトでは、ポイントも貯まりますので、追加のジェルシートを購入する際にもお得に購入できます。

現在、旧商品のSIXPAD(シックスパッド)と新商品のSIXPAD(シックスパッド)が発売されていますので、購入するときに間違えないように注意してくださいね。

公式サイトは1年保証付き

公式サイトでは1年間の保証付きです。また、万が一破損や不良、などがあった場合にも対応してもらえます。

発送には万全を期しておりますが万が一、配送中の破損や不良、ご注文と違う商品が届いた場合、商品到着後7日以内にご連絡いただきましたら、商品を交換させていただきます。なお、開封済み商品、注文違いなど、お客様のご都合による商品の返品・交換をお受けできません。

SIXPAD(シックスパッド)2のレビュー

今回使ったのはシックスパッド アブズフィット2です。

アブズフィット2は主にお腹の全面腹直筋を鍛えるエクササイズ器具となっています。裏には電極が6箇所ついており、6箇所に刺激を与えることができます。腹筋のことをシックスパックともいいますので、シックスパックすべてに効かせるようにできているのでしょう。

腹筋は縦に長い筋肉ですので、シックスパッドの大きさでは被っていません…

SIXPAD(シックスパッド)の中でも1番人気の商品がこのシックスパッド アブズフィット2です。シックスパッドを貼っていない場所にどれくらい効果があるかも体験したいとも思っています

使ってみた感想

※感想はあくまでも個人の意見です。効果を保証するものではありません。

前提条件として、私は普段からジムでの筋トレや有酸素運動を継続して行っています。肥満体型ではありませんので他のサイトにあるようにビフォーアフターは掲載していません。ビフォーアフターも偽造することができるので、あまり信用できませんが…。では、話を変えて。

そもそもEMSは効果があるの?

EMSは一切筋トレをしないでも筋肉を鍛えることができる魔法のようなエクササイズ器具です。しかし、多くの方は『本当に筋肉が付くのかよ?痩せるのかよ?』と思っているでしょう。そこで、EMSに関する論文を探してみると面白いことがわかりました。

それは、EMSはお年寄りや女性で実験した場合には筋肥大の効果はあったが、男性には効果がなかったということです。まず、お年寄りへのEMS効果についてですが、脚に使用すると筋肥大が起こり歩くのが速くなったという検証結果が出ていました。

また、違う論文では、学生の男女で検証したところ女性には筋肥大や脂肪減少の効果があったが、男性には効果がなかったという検証結果が出ていました。これらの論文からわかるのは、普段から筋トレをしている方や筋肉の多い男性には効果が薄いということです。こちらはシックスパッドの論文ではありませんが、EMSの効果に対して興味深い検証結果だと思います。

EMS論文、EMS効果などで検索するといろんな論文などが出てくると思いますので、興味がある方はご自身で調べてみても良いでしょう。

ちなみに、シックスパッドについては公式サイトに検証結果が記載されています。京都大学教授の森谷教授などによる検証によると電気刺激を与えることで、筋疲労が誘発できたとの結果が発表されています。つまり、シックスパッドはしっかりと筋肉の届いていいるということです。それでは、実際に効果はどうだったのかを紹介していきます。

シックスパッドを1カ月使った感想

シックスパッド アブズフィット2を使ってみた感想ですが、安価な EMSとは明らかに刺激が違います。どうせ買うなら少し頑張ってSIXPAD(シックスパッド)を買うのがおすすめです。

シックスパッド アブズフィット2の強度は20段階から選べますが、5ぐらいの弱いレベルでも強い刺激を実感できます。それより強くすると耐えれないような刺激になってきます。お腹の中から叩かれているような刺激です。強く刺激を感じるのは腹筋の上部です。刺激に合わせて腹筋に力が入っているのがわかるので、筋肉へ刺激が伝わっているのがわかります。腹筋全体への刺激は感じられないので、場所を変えながら使ったほうがいいのか、そのままでも効果があるのかがわかりません。

初心者の方は、弱いレベルから初めても十分な刺激を感じることができると思います。また、トレーニングになれるともっと強い刺激にすることでより効果がありそうです。電気刺激により、腹筋が動いているのをはっきりと実感できます。正直、これで、筋力トレーニングやカロリー消費ができるなら楽です。仕事や家事で忙しくトレーニングジムなどに行けない方にはおすすめです。

ジェルシートはベタベタしていますが、不快感は全くありません。肌がムレたり痛んだりのはありませんでした。

毎日使っているとジェルシートの粘着パッドが弱まってお腹に張り付かなくなってきます。この場合、私は付属のベルトでお腹を絞めて使うようにしています。

そうすると、お腹に張り付くので刺激が伝わるようになります。通常は粘着力が無くなったら買いなおした方がいいと思います。すこし邪道ですが、試してみてください。

シックスパッドの使い方ですが、動きながら使うとシックスパッドが剥がれたりするので座って使うか、寝て使うかがおすすめです。私はよくソファーに寝てスマホを見ながら使っています。シックスパッドは貼る位置が書いていないのですが、私はシックスパッドの中心をへその辺りに来るように調整しています。

こちらはシックスパッドのモデルさんの画像ですが、私はこれよりも少し上部に貼って使用しています。椅子に座っても邪魔にならない1です。そうすることで、腹直筋上部への刺激が強くなります。腹直筋下部を重点的に鍛えたい方はもう少し下でもいいかもしれないですね。

1カ月経過しましたが、刺激に多少慣れてきましたがまだまだレベルには余裕があります。レベルが20段階で選べますが、まだ、10ぐらいでも痛く感じる時もあります。筋トレをしていますので筋肉量は多いほうと思いますが、まだまだシックスパッドの最高レベルには到達していません。とりあえず、20レベルに到達するまで頑張りたいと思います。

EMSの欠点として、強度が決まっているため最高レベル以上の刺激を与えることができないことです。最高レベルに到達するまでの時間が長いとより長く使えますのでEMSを購入するならなるべく幅広くレベルが選べる機種がいいです。シックスパッドは20段階で調整できますのでより長く使えるということですね。

IoTが便利

新商品SIXPAD(シックスパッド)2にはSIXPAD(シックスパッド)でなかったIoTが搭載されています。IoTはモノのインターネットと呼ばれるものですね。詳しくはググってください。

SIXPAD(シックスパッド)に搭載されているIoTはスマホアプリと連動することで強度の調整や経過時間の確認などができます。以前のSIXPAD(シックスパッド)では、強度や時間の確認ができなかったのですごく便利になりました。

追記:なぜか、スマホに繋がらなくなりました。検索すると意外とこの症状に悩んでいる方が多いみたいでした。アプリに書いてる対策をしましたが、繋がりませんでした。また、いろんな方法を試してみます

追追記:スマホアプリまったく繋がらないので使っていません。レベルは頭の中で数えれば問題ありません。正直この機能は要らないです。

充電式になってコスパアップ

以前のSIXPAD(シックスパッド)はボタン電池式でしたが、新商品SIXPAD(シックスパッド)2ではなんと充電式になりました。前作のシックスパッドは電池がすぐになくなるとの不満が多かったのでMTGも対応したのでしょう。

充電式のメリットは電池のように買い替えが必要ないことですね。電池代も長く使えば馬鹿なりませんので、これは嬉しい進化です。充電時間は5時間で、約30回の利用が可能です。1日1回の利用として、1回充電しておけば約1ヶ月間使えますね。

充電アダプターは小さいので、持ち運び邪魔にならずに便利そうです。

シックスパッドは効果ある?ない?

シックスパッド アブズフィット2を使用して、腹筋に刺激があるのを実感することはできました。

筋トレも並行しているために、筋肉が付いた、痩せた!などのどれくらいの効果があるかはわかりませんがシックスパッドの効果検証を信じて続けています。まったく動く必要がないので、パソコンをしながら、スマホを見ながら利用できるのですごく便利です。

アブズフィットは脇腹にも使える?

アブズフィットは主にお腹の前側に貼って腹直筋を鍛えるEMSです。

わき腹に使うことは推奨されていません。実際に脇腹に使おうとするとうまく貼りつきませんし、刺激が伝わりにくくなってしまいます。

脇腹を鍛えたい方はボディフィット2の購入がおすすめです。

筋肉にはたんぱく質が必要

ここでちょっと豆知識。シックスパッドでお腹の筋肉を鍛えて大きくしたい方は食べ物も意識してください。筋肉を大きくするにはたんぱく質が必須です。食事の重要性は筋トレ経験がある方ならよく知っていると思いますが、とりあえず筋トレをすると筋力が大きくなると思っている方も多いです。

ダイエット中などで、食事制限をするとたんぱく質を減らす方も多いですがたんぱく質を減らすと筋肉も減らしてしまいますのでおすすめできません。シックスパッドで効果がでない、筋肉が大きくならないと感じている方はたんぱく質を積極的に摂取してみてください。

鶏のささみ、鶏むね肉などは皮を取ると高たんぱく低脂質でダイエット中には最適です。牛肉なら赤身を摂取してください。もちろん、プロテインやHMBなどのサプリメントでも大丈夫です。

SIXPADHMBsupplement
シックスパッド HMBサプリメントの口コミや効果は?

シックスパッドでダイエット

シックスパッド アブズフィット2を使ったからと言って絶対に痩せるとは言えません。なぜなら、ダイエットには多数の要因があるからです。

ダイエットを成功させるには、

  • 摂取カロリー<消費カロリー
  • PFC バランス(P:たんぱく質・F:脂質・C:糖質)
  • 適度な運動

などの要因があります。

例えば、どんなに良いダイエット商品を使っても摂取カロリーが多ければ痩せることはありませんし、バランスの良い食事ができなければ健康に痩せることができません。また、リバウンドしにくい体を作るためには筋力トレーニングなどの運動も必要になります。SIXPAD(シックスパッド)の口コミを見ていても、効果があると感じている人、効果がないと感じている人があるのはこのような要因が複雑に絡み合っているからでしょう。

SIXPAD(シックスパッド)の購入を考えている方は、SIXPAD(シックスパッド)を使うだけで痩せる魔法のダイエット器具とは思わずに、ダイエットのサポートをしてくれる器具と考えることをおすすめします。ダイエットを成功させる上記3つのことを守りながら、SIXPAD(シックスパッド)を使うとより効果を実感できるでしょう。

ちなみに、糖質制限ダイエットが話題になっていますが、自己流で行うのはおすすめできません。しっかりとして知識をつけて行わないと筋肉が落ちて太りやすくなってしまいます。

シックスパッドの副作用

シックスパッドの副作用についてですが、私は特に感じることはありませんでした。他のEMSを使った際にはお腹がかぶれたように赤くなることもありましたがシックスパッドでは副作用はありませんでした。

肌が弱い方はジェルシートなどで影響もあるかもしれません。こればかりは使ってみないとわかりませんね。

レビューまとめ

シックスパッドは大学教授による効果検証が行われているために他のEMS(効果の根拠のない)よりも信頼性が高いEMSです。

ジムで筋トレしたり、自宅で筋トレを行える方は筋トレの方が結果が出るのは早いでしょう。しかし、仕事や家事、趣味などに時間がとられ筋トレをする時間が無い方はシックスパッドでゆっくりでもいいので筋肉をつけることで痩せやすい、太りにくいカラダを作ることができます。

また、効果をより実感するには食事に気を付けるとよいでしょう。