金剛筋HMBの成分や口コミでの評価は?

加圧シャツの中でも人気の金剛筋ブランドからHMBが発売されました。その名も『金剛筋HMB』

HMB業界トップクラスの2000㎎配合。BCAA、クレアチンなどのサポート成分も含まれています。この記事では新しく発売された『金剛筋HMB』について紹介します。

HMBとは?

HMBは日本でも一般的に知られるようになったのは最近ですが、フィットネス業界では古くから知られていた成分です。日本では2010年から発売が許可されるとともに多くの企業が販売を始めたことで広く知られるようになりました。

HMBでは少し間違った知識が広がっているようです。例えば、HMBを飲むだけで筋肉が大きくなる、痩せるなどと考えて購入する方も多いようです。販売サイトにも少し問題もありそうですが。

まず、HMBとは飲むだけでムキムキになったり、痩せたりするサプリメントではないと言う事を知っておいてください。

HMBはトレーニングの効果を高めるサプリメントです。HMBには、たんぱく質合成の増大、筋肉分解防止などの効果があります。増量期、減量期などどちらでも必要になります

ただし、人によってはHMBの優先度は低いという方もいますので、ご自身のトレーニングの仕方によって摂取方法を考えると良いでしょう。

HMBは摂取しにくい

HMBはロイシンの代謝物からできるアミノ酸の一種です。ですので、食事やプロテインから摂取する事ができます。しかし、1日に必要な量を摂取するには膨大な食事から摂取しないといけません。

その分、HMBサプリメントなら必要量を簡単に摂取する事ができます。

プロテインよりも効果が高い?

いろんなサイトを見ているとHMBはプロテインよりも効果が高い!効率が良い!と書いてありますが、HMBとプロテインは比べるものではありまん。そもそも、HMBはロイシンを摂取するもので、プロテインはたんぱく質をバランスよく摂取するものです。ロイシンはたんぱく質の中のアミノ酸のBCAAのロイシンという成分です。つまり、HMBで摂取するロイシンはプロテインでも摂取できているのです。

では、プロテインと何が違うのかというと、HMBはロイシンがプロテインの約20杯分含まれているということ、ロイシンの吸収がプロテインよりも早ことです。

一概にプロテインよりも効果が高いなどの表現は違うと思います。ちなみに、私はプロテインとHMB両方摂取しています。

金剛筋HMBの口コミは?

金剛筋HMBのネットでの評判や口コミをここに掲載していきます。

口コミのまとめ

金剛筋HMBは発売されたばかリですので口コミはありません。ただし、金剛筋HMBサプリを購入する際の注意点は他のHMBと変わりません。まずは、HMBは飲むだけでは最大限の効果を得ることはできないということです。わかりやすくいうとプロテインと同じようなサプリメントと思ってもらえればいいです。

金剛筋HMBを購入したら、短い時間でもよいので筋力トレーニングを行うようにしてください。そうすることで、より早く理想の体型に近づけると思います。

 

金剛筋HMB

HMBサプリメントで大事なのは成分ですので、成分について見ていきます。

HMB含有量

金剛筋HMBのHMBの含有量は2000㎎です。これは1日9粒あたりの含有量です。1日でのHMB推奨量は3000㎎ですのでやや足りないですね。本格的に鍛えらている方は少し多めに飲んだほうがよさそうです。

HMBの含有量は現在発売されているHMBサプリメントの中でもトップクラスです。

他のサポート成分

HMB以外にも含まれている成分はBCAA、クレアチンなどです。

BCAA

BCAAは運動中に壊れた筋組織の修復をサポート。筋力アップや持久力の向上が見込めます。そのほかにも、カラダを構成する多くの場所に必要な栄養素にもなっているために、不足しないようにする必要があります。

クレアチン

クレアチンはアミノ酸から生成される成分です。クレアチンには、筋肥大効果・徐脂肪体重増加などの効果が期待できます。HMBはクレアチンと同時に取ると効果的な成分ですので、HMBサプリに配合されていることもあります。

クレアチンは食事からは摂取しにくい成分です。クレアチンの摂取量は最低限1日3gから5gと言われています。例えば、牛肉1㎏に含まれているクレアチンは、たったの約4.5gです。普通に考えてこれを毎日続けるのは無理ですよね。そこで、サプリメントで飲む方が楽なのです。

 

カロリー

カロリーは1日約8.3㎉です。カロリーはほとんど気にしなくってもよい量ですね。

あえてプロテインと比べると、プロテインは100㎉ぐらいですので減量中は金剛筋HMBの方がカロリーが低くていいですね。

1日の価格

約232円(定期コース6,980円で購入の場合)

232円×30日=6,980円

金剛筋HMBの販売店

楽天市場

販売なし

Amazon

販売なし

正規販売店

定期コースなら初回500円

HMBアルティメイトを定期コースにすると定価9,258円のところ、初回500円で購入できます。2回目以降は自動更新となり6,980円となります。

こちらのコースは最低4回以上の継続が必要となっていますので注意してくださいね。

 

女性が使っても大丈夫?

HMBはお薬ではありませんので、女性が飲んでも問題ありません。HMBを飲んだら筋肉が付きすぎるのではないかなどの心配もあるかもしれませんが、女性の場合は男性よりも筋肉が大きくなりにくいので心配ありません。反対にカラダにメリハリができるので引き締まったスタイルになります。

HMBは女性専用のサプリメントが発売されていますが、こちらの違いは成分です。女性用HMBサプリメントには女性向けの成分が入っています。とは言っても内容に大きな違いはありませんので、HMBアルティメイトのような男性向けに見えるサプリメントを摂取しても問題ありません。

ただし、妊娠中や生理中など特別な場合は飲用を控えたほうがよいかもしれません。心配な方は医師に相談してみましょう。

副作用がある?

HMBを飲んでいて副作用が出た人などの報告はないようです。HMBは普通の食品の中にも含まれている成分でお薬ではありません。しかし、どんな食品でも体質により合わない場合もあります。その場合には、摂取量は少量にするか使用を中止してください。

1日の摂取目安は?

HMBは1日に3g摂取するのが効果的です。金剛筋HMBで1日3gを摂取しようとすると約14粒です。金剛筋HMBのサイトでは6粒計算で1か月分になっていますから、14粒摂取すると12日で無くなってしまうことになりますのでコストパフォーマンスが悪くなってしまいますね。

この辺りはどのように、金剛筋HMBをどのように使っていくのかによって判断がわかれると思います。

 他社のEMSとの比較

  HMB含有量(1日分)通常価格初回(定期)2回目以降
メタルマッスルHMB
1,600mg8,640円500円6,480円
HMBアルティメット
1,500mg9,258円500円6,480円
ビルドマッスルHMB1,500mg7,900円500円5,925円
BBB(トリプルビー)表記なし8,640円500円6,480円
ビーレジェンドHMB4,980円
SIXPAD HMB1,500mg5,500円4,400円4,400円
バルクアップHMBプロ2,000㎎11,700円500円5,950円
ニュートラキー社HMB1,000㎎2,980円2,682円2,682円
キレマッスル1,800mg9,972円500円6,980円
パーフェクトボディHMB
1,500mg7,700円500円6,930円
パーフェクトビルドEAA
表記なし7,900円630円5,925円
HMBマッスルプレス
1,500mg6,700円500円4,950円
Body Make Program HMB
1,000mg5,980円500円4,980円
マッスルエレメンツ
1,500mg7,900円500円6,320円
マイプロテインHMB1食分1,000㎎6,420円定期コースなし
バルクスポーツ HMBタブレットバルクスポーツ HMBタブレット3,000㎎4,524円定期コースなし