運動しながら使えるEMS ビューティトレーニング パナソニック

パナソニックから発売された日本製(本体のみ)のEMSを紹介します。

ビューティトレーニングはAmazonの評価がとても高い商品です。ポイントは本体が日本製ということ、運動しながらも使用することができるということです。

普段、ランニングなどをしているなら、注目の商品です。

それでは、詳しく紹介します。

ビューティトレーニングってどんな商品

ビューティトレーニングは、電気刺激で筋肉を鍛えるEMSです。ビューティトレーニングの特徴として、ウエストをひねる動きを高精度センサーで検出して、筋肉を効率的に鍛えることができます。

男女兼用

ビューティトレーニングは、男性も女性も使えます。

公式サイトは、ピンクを基調としているので女性専用に見えますが男性も利用できます。

サイズは3種類あり最大でウエスト93㎝まであります。

運動しながら効率的に使える

ビューティトレーニングは、運動をしながら使用することができます。

ランニングやウォーキングなど、普段行っている運動に組み合わせるて使えます。

また、各運動の筋肉の動き方・動く速度に応じたプログラムが最適なタイミングで電気刺激を与えます。

50段階刺激

ビューティトレーニングは、50段階から強度を選べます。なれないあいだは弱い刺激で初めて、慣れてきたら強度を強くする。そんな使い方もできます。

日本製

ビューティトレーニングは、安心の日本製です。

EMSのようなダイエット器具の場合、海外製の商品がとても多いです。しかし、ビューティトレーニングは、日本製なので安心して使えるという口コミがたくさんありました。

運動をしないでも使うことができる。

ビューティトレーニングは、センサーオフモードを搭載していますので、運動をしていないでも使うことができます。

パソコンをしながら、スマホを見ながらなんて使い方もできてしまいます。

ビューティトレーニングのデメリットは?

ビューティトレーニングのデメリットは、使用頻度が決められていること、替えパッドが消耗品だから、交換にお金がかかることです。

ビューティトレーニングは、週3回までと決められています。ですので、毎日使いたい人にとっては物足りないかもしれません。

EMSのデメリットはパッドが消耗品ということです。定期的にパッドの交換が必要なので、お金がかかってしまいます。

ビューティトレーニングの口コミ

[illust_bubble subhead=”” align=”right” color=”red” badge=”” illst=”check-w3-l”]ジムでランニングの時に愛用しています。効果はまだわかりませんが、腹に効いてる感じがします。走るとすごく汗をかくので粘着部分が弱くなる気がします。そこが、今後心配ですね。[/illust_bubble] [illust_bubble subhead=”” align=”right” color=”red” badge=”” illst=”check-m2-l”]要するにEMS、電流を流して筋肉を動かしているものなので
筋肉に負荷がかかっていたり、後で筋肉痛に近い状態にはなります。[/illust_bubble] [illust_bubble subhead=”” align=”right” color=”red” badge=”” illst=”check-w2-l”]日常生活やウォーキング等のついでに腹筋も軽く鍛えよう、といった補助的な使い方を考えている方に向いている商品だと思います。[/illust_bubble]

 

ビューティトレーニングはどこで買える?

ビューティトレーニングは、以下のショップで購入することができます。

 

rakutenグリーン

amazonグリーン