腹筋マシーン・EMSの最新人気ランキング!

当サイトのランキングはオンラインショッピングサイト等のランキングをもとに作成しています。

ネットの普及により、口コミや評価を調べやすくなっていますので、売れている商品は評価の高い商品が多くなっています。当サイトでは、大手サイトや口コミなどを参考に腹筋マシーンの人気ランキングを作成してます。

腹筋マシーンは決してこれだけで絶大な効果がある商品ではありませんので、普段の食事管理、運動を行いながら使用するのがおすすめです。

SIXPAD新製品!
  • SIXPADから新商品が登場!
  • IoT搭載でアプリに対応!
  • 新しく3種類追加で全5種類に!
  • 気になる場所を集中的に鍛える!
サッカー選手の世界的スーパースターロナウド選手を起用し、大ヒット商品となったSIXPAD。そんなSIXPADから新製品が登場しました。

SIXPADは全20段階のレベル調整が可能ですので、EMSが初めての方でも利用できます。EMS特有のピリピリもありません。トレーニングは1回23分で終わります。

新作ではスマホアプリに対応しているので、スマホから操作ができるようになっています。以前の電池式から充電式となっていますので、電池のコストもかからなくなりました。また種類も2種類から5種類の大幅に増えています。販売価格が若干高くなっています。

販売価格や販売店などの詳細についてまとめていますので、以下のボタンからチェックしてみてくださいね。

口コミの評価:4
  • アブズフィット2 販売価格:27,864円
  • ボディフィット2 販売価格:21,384円
  • アームベルト   販売価格:24,624円
  • レッグベルト   販売価格:29,700円
  • アブズベルト   販売価格:42,984円・46,440円

 

スレンダートーン
slendertone(スレンダートーン)公式サイト
  • 杉村太蔵さんもダイエットに成功!
  • スレンダートーンの最新・最強モデル
  • 最新モデルでさらにパワーアップして登場!
  • 腹筋300回に相当する効果!
杉村太蔵さんが出ているCMでもおなじみのスレンダートーンが売れています!

楽天ランキングでも常に上位に入っています。シックスパッドと同じEMSですが、スレンダートーンは改良に改良を重ねてきたいるので信頼性がありますね。

歴代のスレンダートーンをずっと使っている人もいるみたいで、新作の発売を楽しみにしていて、発売と同時に購入する人も多いようですよ。腹筋運動が苦手だったり、忙しくって運動ができない人に人気の商品です。

口コミの評価:4
  • パーフェクトセット     販売価格:29,800円(税抜)
  • アブベルト&コントローラー 販売価格:19,800円(税抜)
  • アーム&コントローラー   販売価格:19,800円(税抜)

 

バタフライアブス
バタフライアブス公式サイト
  • インナーマッスルまでしっかり収縮
  • TV通販で大人気
  • アメリカの政府機関の基準をクリア
TV通販で人気のEMSです。アメリカの政府機関FDAの基準をクリアした本格派のマシンです。

手頃な価格のEMSですが弱いレベルでも十分な刺激があります。レベル調整も10段階で調整できます。6種類の運動プログラムがあり、初心者から上級者まで利用できます。充電式ですので、電池のコストもかかりません。

また、お腹だけではなくわき腹や二の腕、太ももにも利用することができます。

30日の返金保障付きです。

口コミの評価:3
販売価格: 10,584(税込)

 

パーフェクト4500HOT
パーフェクト4500HOT公式サイト
  • 医療用から誕生したEMS。
  • 楽天ランキングダイエット部門で1位を獲得!
  • 深く、強く、痛くない干渉派EMS
  • EMS業界最高レベルのEMS
業務用や医療用EMSでも使われる4000~45000HZを採用した本格派のEMS。価格も他のEMSと比べ高いですが、公式サイトを見てもこのEMSの凄さがはっきりとわかります。レビューでの評価も高く満足度の高い商品です。

パターンは16通り、レベルの設定も30段階と幅広く設定ができます。また、これ一つで全身を鍛えることができます。

安いEMSじゃ物足りない、、もっと本格的に鍛えたい!と思っているならこちらがおすすめ!

口コミの評価:4
販売価格:151,200円(税込)
VアップシェイパーEMS 
  • ヒロミプロデュース
  • 楽天ランキングで1位を獲得
  • 着けるだけで腹筋を刺激
  • 10分間で36,000回の振動
VアップシェイパーEMSはバラエティ番組などで活躍しているヒロミさんがプロデュースしているEMSです。1日10分間のトレーニングで36,000回の伸縮運動

強度は9段階のレベルで調整ができ、低周波、中周波の組み合わせで3モードから選ぶことができます。EMSは取り外しができるのでVアップシェイパーとして利用することもできます。

口コミの評価:3
販売価格:10,980円(税抜)

EMSを使うと痩せるのか?

EMSをどんな目的で使うかは人によって違うと思いますが、1番多いのはダイエット目的でしょう。ダイエットを成功させるためには、摂取カロリー<消費カロリーにする必要があります。

これが反対に摂取カロリーがオーバーすると脂肪がついてしまうのです。ですので、脂肪を減らして痩せるためには、摂取カロリーを減らすか消費カロリーを増やす必要があります。

摂取カロリーを減らすのは簡単で、食事管理をすればいいのです。食べた物のカロリーを計算して、摂取カロリーを減らせばいいのです。

消費カロリーを減らすには筋肉量を増やすのが効果的です。以下の森谷教授が話しているように、私たちの摂取カロリーは戦後の人達の摂取カロリーよりも低くなっています。しかし、それでも肥満体型の人が多いのは筋肉量の低下が原因となっています。

EMSは筋肉量を増やし、消費カロリーを増やすための役割を果たします。つまり、太りやすくなってしまった体を消費カロリーを増やし、太りにくい体にしてくれるのです。

  EMSで腹筋が割れるのか?

男性なら6つに綺麗に割れた腹筋に憧れている方もいるでしょう。そのために EMSを購入する方もいると思います。では、EMSを使うと腹筋が割れるのでしょうか?答えは、どちらとも言えないとなります。

腹筋が割れるには、まず脂肪を減らす必要があります。腹筋という筋肉は激しいトレーニングをしなくても割れていると言われます。しかし、お腹の脂肪が多いと腹筋が隠れてしまいます。

腹筋を表面に浮き出させるためには、お腹の脂肪を減らす必要があります。腹筋を浮き出させるための体脂肪は人により違いますが10%以下とも言われています。

つまり、腹筋をただ鍛えるだけでは綺麗に割れた腹筋を手にいれることができないのです。そのため、腹筋運動やEMSを使いながらも体脂肪を減らす必要があるのです。

もともと体脂肪が少ない方がEMSで腹筋を鍛えると割れた腹筋を手にいれる方が、お腹の脂肪が多い方が手に入れるよりは簡単ということになります。

 EMSは万全ではない

EMSは万全ではありません。EMSを使うことで劇的に脂肪が減ったり、筋肉がムキムキになったりすることを期待しない方がいいです。私も複数のEMSを利用しましたが、体が劇的に変化したことはありません。

ダイエット目的で使う場合には、食事管理をしながら利用することで効果を実感することができるでしょう。